田修中国健康整体センター

肩こり・腰痛は太子町の田修中国健康整体センターへ!!

0000231533.jpg

HOME ≫ 病気をしない為の整体の勧め

病気をしない為の整体の勧め

※整体とは?
 整体は一般的にボキボキと骨を鳴らすと思われているが、身体を整えると書いて整体だから、すべての民間治療院が整体ともいえます。
 しかし、それでは多すぎてわからないので、接骨院、鍼灸、あん摩・マッサージ、指圧、整体(日本整体・中国整体など)、カイロ
プラクティック、リラクゼーションと一般的には分類されている。まだ他にも療術院などたくさんあるが、私も今あげた以外にはわかりません。
 中国では推拿(トゥィナ)と言って中国医学の医者です。ちなみにカイロプラクティックはアメリカではカイロドクターと言って医者です。
中国医学では推拿は予防医学であり、治療にもなります。すべて手技療法で血行を良くして、人間の持つ自然治癒力を高めて健康な身体にして行く医学です。日本では鍼灸と中国整体がこの部類に入ります。

※整体の勧め
 良く聞く言葉ですが、整体は癖になるからあまりしない方が良いと言われる方がいます。癖になるのではなく、一度覚えると気持ちが良いから体が要求するのです。それが癖というのなら、癖になった方が良いと思います。何もしないで病気になって亡くなるより、癖になって病気にならない方が良いと思います。
 脳梗塞や心筋梗塞になられる方は肩こりが原因の方が多いです。一度なられた方の肩をさわってみたらわかると思いますが、カチカチに凝っています。尋常ではないこり方です。肩こりは放っておかないで、まめにほぐしておきましょう。
 それだけではなく、血行が良くなると、体の中の悪い菌を取り除いて、元気な身体にしてくれます。
 
元気に過ごす為には月1回の整体をお勧めします。元気な身体はお金には変えられないかけがえのないものです。